« 21年度総会終わる! | トップページ | 志は高くても・・・。 »

何じゃこりゃあ!

100406_120801 「何じゃこりゃあ!肥料か?それとも堆肥?それにしても沢山あるなあ!」

そうお思いの方が多いと思いますが、これは今年の改植で面積を増やす[袋培地]です。

今までは写真奥の重油タンク側の半分(約100坪)で様子を見ながら恐る恐る栽培しておりました。

4年を経過し、大まかな状況判断が何とかできるかなというレベルまで辿り着いたので増設することにした訳です。

セールスポイントは、隔離(栽培)の中では低コストでできること。養液土耕のシステムがそのまま使えて、(栽培)感覚もそれに近いこと。ベンチアップせずに畝の上に培地を置くだけで[土]から離れられること。などが挙げられますが、反面、培地自体が重く植え替えが大変で、培地消毒のノウハウが今ひとつ確立されていないことや、廃液を流すので畝間に水が溜まり易く、一鉢に病気が入ると同じ袋の上にある他の鉢(1袋当たり4鉢)にうつり易いことなどの欠点も指摘されています。

自分もずっとこの方法で作っていくつもりはなく、[一時的緊急避難]の意味合いで導入します。「だったら他の方法でやれば・・・?」というアドバイスも頂きましたが、家庭内労力・経済力・栽培力等を検討した結果、このやり方に落ち着きました。

これが正解か否かは今秋~来年になれば見えてくるでしょう。たとえ失敗しても自己責任ですから言い逃れはできませんし、するつもりもありません。政治家さんが良く使う[不退転の決意]をもって臨みたいと考えております。

経過は随時このブログで紹介して参りますので乞うご期待!!!

|

« 21年度総会終わる! | トップページ | 志は高くても・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1259840/34110127

この記事へのトラックバック一覧です: 何じゃこりゃあ!:

« 21年度総会終わる! | トップページ | 志は高くても・・・。 »