« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

背に腹は替えられぬ!

11月も今日で終わり。明日からは師走です。先生も走るほど忙しい月ですから、貧乏人の私などコマネズミのように地べたを這いずり回っても[くたびれ]だけが儲かるのみで・・・。

年末の支払いに当てるお金が足りないので、積み立てを途中解約して足しにしようかと算段しているところです。

買わないと当たらない宝くじを買う気にもなれず、ましてやカジノで儲ける才能も元手にするお金もなく1本、数十円のガーベラを地道に販売してコツコツ稼ぐ意外に能の無いチャバネは、今日も明日も明後日も目一杯の空元気を出して働くことでしょう!

こんな私を不憫に思い「幾らか融資してあげよう」という方がおられましたら、[ある時払いの催促なし]の条件で全て受け入れますのでご連絡お待ち申し上げております!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕上げの冬支度!

最後になってしまった丸型ハウスの冬支度。数年前から継接ぎして凌いできた内張りがパリパリの粉々になってハラハラと舞い落ちるように・・・。

意を決して改修を依頼、ワイヤーを通しカーテンの要領で開閉ができるようにしてもらった。お金で隙間風が防げるのならと頼んだはいいが、支払いは来年に廻した。

業者の取り付けた固定張りにもう1枚重ね張りをすることで外からの寒気を遮断すると同時に、ハウス内の暖気を逃がさず保温効率を高めるようにした。

養液の水を温める[地温水]も稼動させ、冷たい水から根を守る準備も万全。でも値上がりし続けるガス代を払わねばならぬ。

ガーベラが健全ならばいつかはお金も回るだろうと前向きに解釈し、後一月余りで終わる平成23年の締め括りをちゃんとしようと気持ちを新たにした日曜日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若いなぁ~!

サッカー五輪代表のシリア戦の感想「若いなぁ~」。

前半終了間際の得点でリードしているのだから、攻めて来る相手の裏を取ってカウンターで仕留めればいいのに、相手のペースに合わせて[ノーガードの打ち合い]をしちゃうもんだから、あわやホームで負けゲームという最悪のパターンまで脳裏をよぎっちゃった。

年齢が近い選手ばかりだから調子の良い時はイケイケで攻めるけれど、一旦歯車が狂ってくると皆チグハグになってしまう。リーダーシップの取れる選手がいないので、バタバタしてる時にゲームを落ち着かせるプレーができない。

本当に若いんだから仕方ないのだけれど、今回のような苦い経験を積んでもう1周りも2周りも大きく成長して欲しい。まあ勝ったから良いけどね、もっと楽に安心して観られる試合をお願いしたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスケーキ今昔物語!

寒さが戻ってようやくクリスマスモード全開!って感じになって来ましたね。TVやラジオでも定番のXmasソングがバンバンかかるようになり、街角でもイルミネーションが点灯し始めました。

新聞広告に掲載されていたケーキのサイズの小ささにビックリ、価格の高さにまたまたビックリ。15センチでも3,000円は下らない。有名所のだともっとするのもザラにあって、庶民には手の出せない価格帯になってしまっている。

昔はもっと大きくてお値打ちだったように記憶している。もっとも小学校高学年まではバタークリームが主流でそれでも充分美味しかった。でも初めて生クリームのそれを食べた時、「この世にこんな美味いモノがあるなんて!」と感動したことを覚えている。

原材料の高騰から製品価格が高くなるのはある程度理解できるが、利益を追求するあまり消費者にその分を全ておっかぶせるのは如何なものか!?

子供たちにとっては年に一度のスペシャルデーであるクリスマス。大人になっても良い思い出として心の片隅に残るような一日にしてもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水揚げ剤別日持ち試験!

先だってIFEXでコンタクトを取ったH社営業のO氏がPCを訪れた。新しい水揚げ剤(花全般用)の試験をやってもらえないか?との依頼を受け、主要5品種を用いた水揚げ剤の比較試験を行うこととなった。

H社製品・美咲(花王)・ハイター・水道水の4区で各品種5本ずつで実施(昨日で3日目)中。どのような結果が出るのか、今から楽しみである。

PCガーベラは基本的に乾式輸送体系を取っているので常に必要とするものではないが、各種品評会や展示会などでは確実に水を揚げることが必須条件となる。その成否で賞に入る、入らないが決まることもあるので、ガーベラと相性の良い薬剤を持つということを疎かにはできない。

購入してもすぐ首が垂れる(水揚げの)悪いイメージを未だに持たれているガーベラ。これを使えばどんな花でもシャキっとする薬の登場となるか、乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い時は寒くないと・・・。

ようやく霜月らしい気候になってきた。寒さも空っ風も遠州のこの時期ならでは。やっぱり寒い時は寒くないと、世の中旨くない。

暖かくては鍋やシチュー・おでんにしようという気も起こらない。寒くないと桜の開花もスムーズにいかない。冷え込まないとクリスマスって雰囲気にもならないでしょう?

クリスマスムードが高まれば赤いガーベラも売れるという訳です。今年は軒並み売り上げダウンで明るい正月は迎えられそうにないけど、少しは稼がせて欲しいもんだ。貧乏でもケーキは食べたいし、チキンもほおばりたいじゃん。

ケーキがホールになるかピースになるか、チキンが手羽先になるか丸鶏かはこれから次第。年末まで頑張って美味しいお雑煮が食べられるように頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやくマシになってきた!?

今月初めから開始した僅か2キロほどのジョギング。当初は三日坊主で終わるだろうと、私自身もそう思っていたのに何とか続いている。休んだのは雨が酷かった日と帰りが夜中になってしまった日だけで、ほぼ毎日暗い夜道を走り続けて3週目に入った。

始めたばかりの頃は呼吸も苦しく筋肉痛に喘ぎながらのみっともない姿をさらしていたが、今では体も慣れランニングフォームも様になってきた(自画自賛)。

もう少し距離を伸ばすことも可能なのだが、とりあえず無理せず続けられる強度のトレーニングにしておいた方が無難と考えた。

これからのために、そして身の安全とドライバーへから発見されやすいようにと、蛍光ラインの付いた帽子と手袋と巻き付くタイプのバンドを購入した。

肝心の体重の方はあまり変化が見られないが、確実に動き易くなっている実感があるので、もう少し頑張って数字的にも好結果を導き出したいと張り切って取り組んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は大事な・・・だった!

自分の誕生日に少しばかり浮ついていて、大事なことを忘れていた。

今日はロンドン五輪サッカーアジア最終予選、日本VSバーレーン戦があったのだ。試合開始は11時30分頃のもよう。一度寝たら寝過ごすのが目に見えているので、起きていてそのままTV観戦になだれ込む。

試合開始直後は相手の圧力に威圧されたのか明らかなパスミスが多く、そこからのショートカウンターを食らうケースが目立った。しかしながら、バーレーンの決定力の無さと日本守備陣の的確なマークの受け渡しで事なきを得た。

CKのこぼれを大津がスライディング気味に蹴り込んで先制してからは、ようやくスムーズなパス回しができるようになってきた。それでも今ひとつギクシャクした感じは否めなかった。

後半、相手がロングボールに強引なドリブルを織り混ぜて攻めてきたのに対し、日本の守備陣、とくにGK権田の冷静かつ安定したプレーぶりが他のプレーヤーにも落ち着きを与えていた。

山田のシュートをバーレーンのGKが弾いたところを東が押し込んで2-0。それ以降、恐かったのは相手のラフプレーによる怪我のみであった。

アウェーで2-0は上出来ともいえるのだが、パスの精度に課題を残した試合であった。27日の国立では、今日以上の内容を期待する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い夫婦の日!

本日11月22日は、ワンワン・ニャンニャン(11・22)と読ませてペット愛護デーだったりしたこともあったが、数年前から[良い夫婦の日]に定着し、今では結婚式とか入籍したい日の人気№1になっているらしい。

記念日好き・語呂合わせ好きの日本人にはたまらない日なのだろうが、どっこいもっと大事なことを忘れちゃいませんかってんでぃ!

シンガーソングライターのアイコの誕生日!そしてPCガーベラのニューフェイスのひとり友貴君のお母様、T子さんの生誕日!最後に、もひとつ何を隠そう、私、チャバネ本人がこの世に生を受けた日なのであります。

誰も祝ってくれないので、今日ぐらいは体に悪いけど美味しいものをタラフク食べてやろうと計画しとります。ハンバーガー・ナゲット・フライドチキン・ポテトチップなどなど、如何にもって奴を片っ端から食い散らかしてやろうかななんて考えてます。

とはいっても、もう51ですし暴飲暴食はすぐ体に表れますから、来月9日の人間ドックの前とあっては控えなければいけない。食べたいけど食べられないのが世の常。一人寂しくジャガリコでも摘んでよしとしますか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先生、お久しぶりです!

姪っ子の結婚式の控え室での出来事。いきなり近づいてきた男性が「先生、お久しぶりです。」とのたまった。一瞬何のことか理解できずに、少し間が空いて「すっかり立派になられて」と返すのが精一杯の私。

実は教育実習で出身校(高校)を訪れた際、受け持ったクラスに(私の)実姉の嫁ぎ先の親戚に当たるお宅のお子さんがいて、仲良くなったというか、別れを惜しんで胴上げまでやってくれたことを思い出した。

彼にはそれ以来数回しかあったこともなく今に至っているので、顔を合わせた時も「たぶんその子だろうな」と思うだけで間違ったら嫌だから黙っていたけど、あんまり何回も先生って呼ぶから「頼むから先生は勘弁してくれ!」とお願いする始末。

今は市内の某郵便局の局長さんですと。僅かな間の教職経験だったけど、そのことを覚えていてくれる人がいるなんて思ってもみなかった。ちょっと嬉しく、こそばゆい経験をさせてもらった日曜日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有終の美を!

ジュビロの柳下監督が今シーズン限りでチームを離れるというニュースを聞いた。

彼は浜名高→東農大→ヤマハ発動機(ジュビロの前身)という静岡県西部地区ではサッカーのエリートコースを歩んだ人。年齢も近い(一つ上)し大学も一緒なので、一方的に親しみを持って応援していたのだが・・・。

やはり黄金期を知るファンの目は厳しかったのか、それともフロントとの意見の相違か?ともかく残りの数試合を全部勝って、有終の美を飾らしてあげて欲しい!

後任は決まっていないと聞いたが、誰になるにせよ[強いジュビロ]の復活をコンセプトにトレーニングを積み重ね、コンスタントに上位争いに加わるチームになってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘い誘惑!

突然ですが、わたくし完璧な下戸でして、アルコールが上手く分解できずにアセトアルデヒドのまま体内に蓄積される損な体質のようなのです。

最近でこそ[ノンアルコール飲料]が多種に亘り出回るようになり少しは気持ちが楽になりましたが、それでも我を忘れるくらい気持ち良く酔っ払っている人を見て羨ましく思ったことも一度や二度ではありません。

じゃあ何が好きなわけ?何を隠そう、この私[スイーツ男子]であります。甘いものなら和・洋・中何でも来い、饅頭からザッハトルテまで美味しく頂けまする。

とくに疲れた体は甘い物を欲しがるようで、ジョギングを始めてからは以前にも増してチョコレートやクッキーの(文字どおり)甘い誘惑に負けそうになることも。

どSの嫁は「そんなの食べてたら走ったって意味無いじゃん!」と吐き捨てるようにのたまうのですが、元々ダイエットのために走り出したのではなく、食べたい物を食べながら今の体型を維持したいというのが狙いなので(正論でしょ)・・・。

今日も明日も美味しいスイーツを味わいつつ、オジサンのジョガー略して[オジョガー]のチャバネは走り続けるのであった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が崩れるその前に!

ポカポカ陽気の絶好の消毒日和となった昨日、袋培地栽培のハウス2棟を薬剤散布した。

散々苦労したウドンコ病は、ようやく下火となり出せる本数も増えては来た。しつこかったハモグリバエも成虫は殆ど見られない状態になり、醜い模様の描かれた古葉の間から、きれいな薄緑色の新葉が顔を出し始めた。

しかーし、依然として気を抜けないのがシルバーリーフ(タバココナジラミ)とハダニ。とくに前者は薬剤抵抗性も高く、掛かれば死ぬが少しでも生き残ると直ぐ増えて元どおりに復活する。増えると黒い煤状の汚れを生じさせるので、できるだけ低密度にしておきたいのだが、なかなか厄介な存在となっている。

ハダニもスポット的にハウスに点在しているうちは良いのだが、防除が遅れるとその付近一帯がコロニーと化し、花までクモの巣状になって売りものにならなくなる。まだ酷くない内に叩いておこうと特効薬を散布した。これで収まってくれればいいのにと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろやらなきゃね!

北日本中心の冬型の気圧配置が続き、今期一番の寒気が降りてきた影響で、浜松の最低気温も10℃を下回った。

11月も半ば過ぎなのだからこれで当たり前なんだけど、「また暖かくなるんじゃねえの?」と先延ばしにしていた冬支度を本気で始めなくてはと思い始めた。

ガラス温室ではサッシに鍵を掛け少しでも隙間風を入れない工面をしてからサイド・ツマの固定張りを下ろす。ただでさえ保温効果の悪い丸型ハウスは数箇所ある出入り口全てにビニルを張り、内張りも2重・3重にして暖気を逃さない努力をする。

換気は必要最小限(といっても開ける時はしっかりと)に止め、培地温を維持する。点滴の水もガスで温め、根傷みを防ぐ。(人だって冬に冷たいシャワーは嫌でしょ?)

これ以上寒くなる前にしっかり防寒対策をして本格的な冬に備えたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんな理由があっても・・・!

確かに[絵に描いたようなアウェー]だった。どれだけサッカーを理解しているか分からない人々の声援は赤いユニフォームが躍動する度に大声援を繰り返し、プレーに集中できる環境ではなかったかもしれない。

前の試合で最終予選進出を決めたチームには消化試合にしかならない。だが相手は[憎い隣国]を倒すことだけに照準を合わせて仕上げてきた。モチベーションの差はいかんともし難い。

レギュラー6人を入れ替えて、出場機会の少ないサブメンバーの可能性を試す意味合いの試合であったことも確かだ。

だけどアジアの王者を自認するのならば絶対負けてはいけないのである。連勝がストップしたザックジャパンの今後に期待するのは、勿論、ブラジルW杯出場権獲得それしかない。

過ぎたことは仕方が無いので、この試合を良薬にして最終予選突破に向けて頑張ってもらいたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなことって・・・!

銀座でのイベントの最中、何処かで見覚えのある女性に声を掛けられた!頭の中で誰であるかを特定するのに0.8秒くらい掛かったが、すぐ学生時代の同じ学科だったクラスメイトであると確信した。

自分でも(彼女であると)良く分かったもんだと感心するくらい久しぶりの再会、卒業以来会ってないので実に約30年ぶり。それでも当時となんら変わっていないルックスと声、同じ研究室の中でも特に仲の良かったひとりで、冗談も通じるし話も合うし、何より気兼ねなく話せる貴重な異性だった。

「でも俺だって良く分かったね」

「間違ってたらどうしようと思ったけど声が一緒だったから・・・」   (そんなもんかな)

積もる話もあったのでイベントの方は任せて近くの喫茶店で昔話に花を咲かせた。僅か2時間ほどの間だったが、その時だけは間違いなく30年前の二人に戻っていた。

名刺を交換し、連絡を取り合うことを約束して分かれた。偶然か必然か、はたまた奇跡か!?こんなこともあるのかと思えた出来事だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの被り物!

久々の好天に恵まれ、日中は暖かいというより暑いくらいの日曜日。早起きして東京は銀座のソニービルで行われている浜松市制100周年イベントに参加した。

モニュメント2基、インフォアラータ(立体メッセージボード)などの大荷物運搬のため、総勢9名、車3台での大掛かりな作業となった。

プロの歌手2名がそれぞれの持ち歌を披露するミニコンサートやフリーアナウンサー、お笑いタレントなどが進行するお祝い行事、午後には市長も掛け付けて待ち行く方々にガーベラを配布するなど、趣向を凝らした催しとなった。

そのなかで2004年浜名湖花博のイメージキャラクター[のたね]の着ぐるみを着る羽目になり、暑さと息苦しさと気恥ずかしさに苛まれながら約30分程度、慣れないユルキャラになりきった。

小さな女の子には大人気だったらしいが、死角が多く殆ど誰が誰だか分からないまま握手をし、頭(体?)を撫でられ続けた。

50を過ぎてまさか着ぐるみの中に入るとは思いもよらなかったが、意外と癖になりそうな?貴重な体験だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タジキスタン(アウェー)戦!

前半は所々に芝生が点在し、数日前の大雪で湿った土のグラウンドのような荒れたコートでのボールコントロールにてこずる場面が数多く見られた。

逆にそれに慣れているタジキスタンは、日本のホームで8-0とコテンパンにやっつけられたチームとは別モノに変化しており、強烈なミドルシュートが日本のゴールポストを直撃するなど、あわやという場面を幾度か作られてしまう。

しかし、次第にこの条件に慣れてきた日本は、パスが繋がるようになり再三チャンスを作るがシュートが遅く、相手の体を張ったディフェンスに手を焼く場面が続く。

それでも長谷部のショートクロスを中村憲がシュート、キーパーが弾いたところを今野が蹴り込んで先制。

後半も立ち上がりこそ一進一退だったが、香川のセンタリングを岡崎がヘッドで決めてからは落ち着いて観られる展開となる。

途中交代で入った前田が豪快に蹴り込んで3-0。これまた交代出場の清武からのパスを岡崎が今日2点目のシュートを決めて4-0。これで勝負あった。

こうして食事やシャワーが使えないなどのアウェー独特の問題も克服し、ザックジャパンは最終予選へと駒を進めたのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我慢し切れずに・・・。

ジョギング開始から早、9日。時間帯は多少前後するものの、今のところ挫けずに毎日続いている。

が、嫁の留守で気が緩んだせいもあって、自制していたお菓子の誘惑には負けてしまった。

元々ダイエットというよりは、これ以上デブりたくないというのがきっかけで走り始めた訳で、食べたい物を食べずに痩せようとは思っていない。

しかし現実的にはこの齢になると、カロリー消費は年々[省エネ]になるらしく、痩せ難い体質になっているというから驚きだ。

実際これだけ(といってもたった1週間だけど)走っても一向に体重に変化は見られないし、この先痩せる気配すらない。

でも、体を動かすこと(走ること)が健康に悪いわけがない。走る癖が身に付けば、そのうち結果もついてくるっしょ!ぐらいの気持ちで続けてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念すべき瞬間に・・・。

今日は2011年11月11日。11時11分11秒となると11が六つ並ぶ極めて珍しいというか貴重というか、とにかくめったにない瞬間になるはずです。

今日産まれた子供の誕生日を親御さんは絶対に忘れないでしょうね。ちなみに家の娘も覚えやすくて平成元年の11月1日なんですわ。

もっと言うと、息子も嫁も私も誕生日は22日なんで忘れ難くなっとりますです。これだけぞろ目が多い家族もそうはいないんじゃないかな。

もうすぐまた一つ齢を重ねる私、次の一年こそ笑顔の多い一年になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲行き怪しき事ばかり!

今年は全世界規模で様々な問題が表面化している。

タイではチャオプラヤ川が増水し、首都バンコク付近まで浸水の危機にさらされている。日本から進出している企業も対応に大わらわ、業績ダウンは避けられない状態だ。

ギリシャの経済破綻がイタリアにも飛び火、悪運の強いベルルスコーニ首相もついに年貢の納め時か!?

アメリカもオバマ大統領の求心力が低下し、不支持率が支持率を上回ったとか。対立候補にも遅れを取っており、[黒人初の大統領]としてもてはやされた就任当時の勢いは何処にもない。

日本は日本で東日本大震災の後遺症が尾を引いて、復興景気もあまり感じられない。原発も処理が後手後手になっており収束の見通しもままならない状況である。

さらにTPP参加をめぐり政界は意見が真っ二つに割れ、推進派の経済界と反対派の農業団体とのトップ会議も物別れに終わったらしい。

オリンパスの不正経理問題も明らかになり株価も下落、何一つ明るい話題がないこのごろ。

そういう自分も売り上げ減・コスト増で年が越せるか危ない状況が続く。とは言っても花を作る以外に出来ることは無く、開き直ってやり続けるのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正当な評価を!

ガーベラを栽培していて思うことの一つに、明らかに形質が優れているのに評価(単価)が低い品種が多いということがある。

例えばAという品種は茎も緩やかに曲がっているし、色も黄色というよりはヤマブキに近い。しかも気温の低い時期には首が傾いて咲くという欠点もある。

それに対しBは、花にもボリュームがあり純黄で、真っ直ぐ上を向いて咲く。秀品率も良く生産者にも好評だ。今年、日本でのブレイクに影響されてか本国オランダで火が付き、苗の生産が間に合わず一部の日本向け苗が延着になったという経緯もあるくらいなのだ。

生産者が価格についてつべこべ言うのは良くない事を百も承知で言わせて頂く。「1本単価がAの方が大抵5円ほど高いのは何でやねん!!!

ユーザーの皆様、名前の知名度だけで買われているんであったら、一度でいいから試しにB を買って使ってみて下さいな。それでもダメなら諦めますから。

ということで[幸せの黄色いSundee]をよろしくお願いしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなことまで!?

自治会の班長会終了後、各地区の総代が集まって今後の行事の内容や必要な機材・道具の調達等の相談をしていた時の話。

私の実家近くの道を大草山方面に向って散歩していた方が、スズメバチがたくさん飛んでいて危ない!というタレコミが総総代(総代の代表)の処にあったらしい。

場所が特定できれば市へ連絡して除去してもらうことができるそうで、下久保総代の私のところへお鉢が回ってきた。

「そんなことまで面倒見なきゃいかんのか!?」とも思ったが、地域の皆さんの安全を考えて見回ることにした。

朝方、車で通った時にはその気配すら無かったので、ガセの可能性も考慮しつつ現場付近に近づいたところ、「ブーン」と大きな羽音を立てて飛ぶ濃いオレンジと黒の縞々の大型のハチを発見。それもかなりの数がいるので、さらに目を凝らすと木の根元に近い部分に巣らしいモノを発見。すぐさま自治会長に報告した。

これで無事撤去してくれれば、めでたしめでたしなんだけど市の職員の方(専門業者に頼むと思うけど)、充分気を付けて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢で良かった!

ある日知人の親が無くなったとの訃報が入った。とても世話になった人なのでお通夜に出掛けた。さらにそこで懐かしい友人を見かけ、話が盛り上がり「飯でも一緒に・・・」ということになって夜遅くまで話し込んでしまう。

気が付くと朝で、一晩話明かした友人が「もう一日付き合え!」ってことになって、何故か私は会社へ仮病を使って連絡を入れる破目に。

ところが、その友人と出掛けた先のお店で上司にバッタリ。「お前、何やってんだ?」追求をかわすつもりが次第に辻褄が合わなくなり窮地に追い込まれた・・・ところで目が覚めた!

めったに夢など見ない人なのに、先月忘れていた自主防の訓練に出なきゃいかんという頭があったせいか変な夢を見たものだ。

どうせ見るならもっと後味の良い内容がいいのに、なかなか思うようにはいかないようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず3日間。

シューズが届いた日から始めたランニング。今日で3日目、とりあえず明日から走らなくなったとしても[3日坊主]はクリアしたことになる。

既に全身筋肉痛で、いかに日頃運動してないかが分かってしまう。この痛みが薄れてくると走れる身体に近付いていくのだと確信している。

初め鼻で笑っていた嫁も、どうやら本気らしいと気が付いた様子。必然的に洗濯物が増えるので機嫌は良くないが、旦那がスリムになろうとしているのだから、ここはひとつ大目に見て欲しい。

次の目標は1週間、それができたら半月、その次は1ヶ月と徐々に延ばしていくつもり。1ヵ月後の自分の身体つきがどう変化しているのかが今から楽しみである。

体中が軋んで痛いけど、どM魂を発揮して頑張るぞ、オー!(これでももうすぐ51歳でんねん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これでも11月?

何と暖かい、否、暑い一日だったろう。今日の浜松の最高気温は、夏日直前の24.5℃。そりゃハエも蚊も元気なわけよ。虫さんたちにはちょーどいい気温だもの。

お蔭でハウスの中のハモグリも活発に活動中、いくら消毒しても成虫の密度が落ちない。これでもかと違う薬剤をかけても一時的には減ってもまたすぐ復活してブンブンブブ~ン!

いよいよ抵抗性がさらにアップしてしまったのか!?それとも成虫になるスピードが早く、短いサイクルで数が増えてしまうのか?

とにもかくにも密度を低く抑えなければ、いつまで経っても埒が明かない。そこで藁にもすがるおもいで試してみたのが[くん煙剤]。夕方締め切ったハウス内を煙で充満させることによって、花や葉の裏にいるハモグリまで全滅させようという作戦だ。

明朝にならないと結果は分からないが、効果が確認できれば他のハウスでもやってやろうと考えている。果たして吉と出るか凶とでるか?すべては明日の結果次第。天はチャバネを見捨てるのか否や!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは格好から!

ポッチャリーナからの脱却を目指してランニングを始める決心を固めた。

まずは格好から入るのがチャバネ流。早速、ネットでプーマのシューズを40%オフで購入(セコイ)。

111103_223501

届いたその日にランニング開始。たかだか2キロぐらいの平坦なコースだが、はっきり言って「キツイ」。呼吸も苦しく両足の筋肉もパンパン。情けないがこれが現実。

地道に継続して慣れてきたら徐々に距離を伸ばしたり、坂道を走ったりしようと思っている。

プルプルわき腹がすっきりするように、これから頑張るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作付けドラフト会議!

今夜開催予定の来期作付け調整会議。農協担当と部会員全員で「これが多い」「あれが足りない」と調整が入る。

自分の意見が通らずTVタックル並にヒートアップすることもしばしば。皆一度決めた品種は変えたくないというのが本音。

でも部会方針には逆らえず苦渋の選択をする場合が多い。第一希望が通らなかった時用にスベリ止め品種を1~2つ考えて置くのが常套手段。準備万端整えておくのがいざと言う時に役に立つ。

さて私も大輪が3人と被ってしまい、№1ボールを掴み取らないと脱落の可能性が出てきた。予備品種は考えてあるものの、できれば作付けドラフト会議の勝者になりたい。今から嫁相手にジャンケンの練習でもするか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もあと2ヶ月!

11月(霜月)に入りました。とはいえ例年よりかなり暖か目な感じで、気が緩んでしまいそうです。もっと冷え込んで身も心も引き締まる方が本当は良いと思うのですが・・・。

ガーベラの方はようやく蕾も増えてきましたが、これまでのマイナスを一気に挽回するまでには至らずってとこでしょうか。

今月で私もまたひとつ齢を重ね、いよいよ真のオジサンに邁進する毎日です。それでもジジイやオッサンと呼ばれるより[ナイスミドル]と呼ばれたいチャバネでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走るしかないかな?

自分でもポッチャリしてきたと感じる今日この頃。以前にも増してよく食べる(しかも早食い)わりに体を動かしていないのが最大の原因。

サッカーの練習がある木曜日には必ずといっていいほど用事が入り、今週はないという時には雨が降るといった状態で慢性的な運動不足に陥っている。

これではいかんと一念発起!ランニングでも始めちゃおっかな~!!!走れば足腰が鍛えられるし、精神力・持久力・肺活量などのトレーニングにもなって一石○鳥じゃん。

とりあえずランニングシューズを安く手に入れようとオークションサイトを隈なくチェックしています。まずは格好から入らないと・・・。

12月初旬にある人間ドックの時の体重目標、現在から5キロ減。さあ、明日から?始めよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »