« 何でこんな奴と・・・。 | トップページ | チャバネは見た! »

もう戦いは始まっている!

4~5日と大手種苗会社のフィ-ルドトライアルが開催され、来期導入品種の選定作業が本格的にスタ-トした。

花のバラエティ-も行き着くとこまで行った感は否めないものの、F社のフルダブル品種が復活したり、独特の花色や花弁の形が奇妙なものなど直球から変化球まで多種多様な品種が紹介されていた。

この中から自分にフィットする品種をリストアップし、作付けル-ルをクリアしながら部会全体としてバランスが取れているか否かを判断する。

そこには生産者同士の鬩ぎ遭いという側面と、JA担当者に如何に自分が作りたい品種を受け入れさせるかの意見のぶつけ合いという2面の戦いが存在する。

作り手にとって「作る」のと「作らされる」のとではモチベ-ションが百倍違う。だけど部会の方針には従わざるを得ない場合もある。

ここから暫くの間は、さまざまなル-トを用いながらあの手この手で真の作付けを完成させていくという、悩み多くも楽しくもある品種選びの季節の幕開けなのだ。

|

« 何でこんな奴と・・・。 | トップページ | チャバネは見た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1259840/47324628

この記事へのトラックバック一覧です: もう戦いは始まっている!:

« 何でこんな奴と・・・。 | トップページ | チャバネは見た! »